FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

佐久・湯川クラッククライミング

2019.05.17~19

参加者:神戸うし、牧師、Porta、Kaori、Kazumi、Gramps

湯川に6年ぶりに行ってきました。
クラックはもうやらないと決めていましたが、事情があって練習の必要が出てきたので再開になりました。

当初仙台からを含めて8名であったが2名が仕事の都合で不参加となる。
(不参加者:タコ、Kastu)

5 月17日(金):
神戸うしと私は朝から出発して酒蔵めぐりをしました。
今回は2箇所のみ。
神戸うしは相変わらず相当買い込みました。

DSCF1362_convert_20190520101138.jpg

DSCF1364_convert_20190520101157.jpg

DSCF1369_convert_20190520101232.jpg

DSCF1367_convert_20190520101259.jpg

買い終わって仙台組と合流。
仙台組は今日既に湯川でを登ってきました。

DSCF1372_convert_20190520101325.jpg
松原湖。
仙台組が到着するまで湖畔を散策。

今夜は4名で宴会。
残り2名は未明に到着。
同じく神奈川組3 名も未明に到着(彼らは土曜日のみだそうです)

5月18日(土):

7 時過ぎにキャンプサイトを出発、岩場に8 時半ころ到着。

易しいところのある最奥に向かう。

トライしたルートはデゲンナー、その裏、台湾坊主、フォーサイトの4本。

DSCF1373_convert_20190520105157.jpg
朝一デゲンナーを登る神戸うし君。

DSCF1374_convert_20190520105220.jpg
Nanoha Babさんと一緒に。

DSCF1375_convert_20190520105246.jpg
「台湾坊主」と牧師。

DSCF1377_convert_20190520105309.jpg
牧師の後に台湾坊主を登る Porta さん。

DSCF1379_convert_20190520105334.jpg
デゲンナーを登る Kaori さん。

DSCF1380_convert_20190520105355.jpg
八峰(ヤッホー)の湯からの風景。

received_291816708427352_convert_20190520140447.jpeg
神奈川の方たちを含めての夕食。          Photo by Yati さん。

夕食後、神戸うし君の誕生日祝い。

DSCF1383_convert_20190520105420.jpg

ちょっと暗かったので撮り直しです。

DSCF1386_convert_20190520105450.jpg
Bab さんも入ってくれました。

記録:
①デゲンナーの裏のルート(TR):ノーテン
②デゲンナー:(TR):ノーテン
③台湾坊主:(TR):ノーテン
④台湾坊主:(L):ノーテン
⑤フォーサイト:(TR):ノーテン


5 月19日(日):

テンバ7時 出発のために4時半起床。

今日はコークスクリューをメインに登りました。

DSCF1388_convert_20190520143058.jpg
湯川のゲレンデ風景。新緑と光のコントラストが奇麗でした。
昨日も大勢でしたが今日の「湯川」は関西の「烏帽子」並みの混みようでした。

DSCF1387_convert_20190520142626.jpg
コークスクリューをオンサイトトライする牧師。

DSCF1391_convert_20190520142713.jpg
トップロープで登るKazumi さん。
なぜTRなのでしょうかね?今回はトップロープを張ってくれていたのに。3 日目でお疲れか?

DSCF1394_convert_20190520142739.jpg
果敢にリードで攻めるKaori さん。

DSCF8904_convert_20190520142900.jpg
コークスクリューのGramps 。
実は私の登っている写真がゼロでしたので6 年前の写真を載せました。

記録:
①コークスクリュー:(TR):ワンテン
②コークスクリュー:(TR):ノーテン
③サイコキネシス:(TR):テンテン
④コークスクリュー:(TR&模擬リード):ノーテン


これから慣れてきたらどんどんリードトライをしよう!

「悲しみは乗り越えるものではなく、寄り添い付き合てっていくもの。悲しみに寄り添う」 ダフネ・セルフ
スポンサーサイト
甲府幕岩・太刀岡山

2018.07.13夜~16

7月14日・甲府幕岩

関西から3人、東北から3人、長野、新潟から各1人の計8人が集合。
ぽっぽ会からは4名参加です。

関西からは13日夜18:45南茨木を出発、太刀岡山荘には14日1時に到着。
長野組もすぐに到着。2時半まで宴会。東北組は3時に到着しました。

9 時出発幕岩駐車場には10時過ぎに到着しました。

今回はモチが上がっていない。
肘痛がず~と長引いているから、やれば悪化するのが分かっているからだ。

DSCF8326_convert_20180717134700.jpg
幕岩岩場周辺。
気分とは裏腹に気持ちの良いところである。

ということで今回は易しいところのみ登って楽しみましょう。

DSCF8325_convert_20180717134628.jpg
なべちゃんでアップするカズミさん。

写真も上記2枚しか撮っていませんでした。

記録:
①イエローマウンテン
②ナベちゃん
③てるやまもみじ
④Gate:登れず(落ち込む)
⑤Gate:ワンテン(次回は登れるでしょう???)
甲府幕岩・太刀岡山

2018.07.13夜~16

7月15日・甲府幕岩

received_872390149637927_convert_20180717162632.jpeg
朝食。  多くは東北からわざわざ持ってきてくれました。

岩場に着いて直ぐ撮ってもらった記念写真。

DSCF8328_convert_20180717151421.jpg
ぽっぽ隊。

昨日から牧師、かおりちゃん、カズミちゃんがスパイラルリーフにトライしている。
昨日は肘痛を庇って我慢していたのに、トライしたい気持ちが段々と上がってくる。

DSCF8329_convert_20180717142639.jpg
快調にマスターでOSトライするあーちゃん。
通算3便目でRPしました。

今日からはあーちゃんも加わってきている。
肘痛回復は諦めてトライしてみることに。

やっぱり上部ポケットに指を入れたらモロにひじに来ていて身体が上げれない。
2~3度してあえなくダウン。
おろしてもらう。後悔で一杯である。

DSCF8332_convert_20180717142703.jpg
スパイラルリーフを久しぶりにトライするGramps。  Photo by あずさ。

カズミさんは今日はスパイラルリーフはトライしないとのこと。

received_872390449637897_convert_20180717142822.jpeg
メイプルの涙をトライするカズミさん。    Photo by Azusa

received_872390979637844_convert_20180717143017.jpeg
スパイラルリーフをトライ終えた牧師。    Photo by Azusa
次はイケそうな予感がする。

スパイラルリーフで落ち込んだのに、
またまた同レベルのライスシャワーにトライしてしまった。
上部のバランシーで怖いところが思い切れずにお助けを使ってやっとトップアウト。
もう限界である。

と言いながらワイルドトットちゃんをトライしているMototoroさんのビレーをしていたら
凝りもせずに登ってみたくなる。

結果はもう登れませんでした。

明日はクライミングは諦めてボッカトレをしよう。

記録:
①なべちゃん
②スパイラルリーフ:上部登れず過去5回はいずれもワンテンで大いに希望も持てていたのにの最悪状態になる。
③ライスシャワー:上部怖くてリードできない。
④ワイルドトットちゃん:ワンテン。


今日も終わってお風呂に続いて夕食と続く。

received_872391109637831_convert_20180717143055.jpeg
食事の前に先ずは乾杯。 Photo by Azusa

場所を移動して・・・

received_872390116304597_convert_20180717143139.jpeg
帰って本格的に宴会。    Photo by Azusa
甲府幕岩・太刀岡山

2018.07.13夜~16

7月16日・太刀岡山

received_872391589637783_convert_20180717162712.jpeg
ボッカ用水を一人静かに入れています。  Photo by Azusa

今日は肘のためクライミングは諦めてボッカハイキングとしました。
行き先は太刀岡山山頂です。
Mototoro さんも行ってくれるとのことです。

他の方は太刀岡山でロッククライミングを楽しみます。

DSCF8333_convert_20180717161920.jpg
出発前の太刀岡山荘。

ここから1時間半で山頂と標識に書いてあった。

15分で小山ロックに着いた。
道標にはここまで30分、ここから山頂まで1時間と記してあった。
このペースで行けば30分で山頂に着くのであろうか?

DSCF8334_convert_20180717161951.jpg
小山ロックの西面。

ここから5分で鋏岩に到着しました。

DSCF8335_convert_20180717162014.jpg
ハサミ岩。 

休憩なしで山頂へ行たいので写真を撮ってすぐ出発。
山頂までほとんど登り一方なのでトレーニングには打ってつけのコースである。
来月早々に赤木沢に行くので、太郎平までの急登トレができうれしい。

それにしても暑い汗びっしょりかきながらの歩きである。
山頂に近づくに連れてペースが落ちてきているようだ。

DSCF8337_convert_20180717162042.jpg
山頂にて。  少し前に到着されていた方に撮って頂く。

太刀岡山は標高1295 m と記してあった。
私の足で48分であった。
標識の1時間30分は多分間違いであろう。
私はそんなに早くは歩けない。

DSCF8338_convert_20180717162140.jpg
群馬の素敵なお方と記念写真!
彼女お1人であちらこちらに出かけられているようで羨ましい限りです。

日本百名山、群馬百名山、何とか県100名山、西国33か所、四国88か所・・・・・

ここから富士山の雄姿が見えるらしいが少しだけ現れて雲の中にかくれてしまった。

山頂で4~50分ゆっくりして下山にかかる。

DSCF8342_convert_20180717162207.jpg
ハサミ岩から俯瞰した遠くの村。

下から声が聞こえる。
マルチルートを登られているようだ。

反対側の下方からも声が聞こえてくる。

ここから下山開始して直ぐに小山ロックである。
なんと下部岩壁に行ってると思っていた皆さんがここに来ているではないか。

DSCF8343_convert_20180717162235.jpg
小山ロック北面で登り終えて休憩する3人。

DSCF8349_convert_20180717162313.jpg
南面を登るカズミさん。

DSCF8353_convert_20180717162352.jpg
北面・やばいから逃げますを登るヨーコさん、スミ様親子。

DSCF8358_convert_20180717162436.jpg
君の瞳に乾杯を登る牧師。

received_872391669637775_convert_20180717162804.jpeg
Kaori さんの登り。            Photo by azusa

received_872391752971100_convert_20180717162854.jpeg
西面前で。 そろそろ下山準備。 Photo by Azusa

山荘に着いて帰宅支度をして一足お先に帰途につく。

received_872391922971083_convert_20180717162923.jpeg
帰り支度。 Poto by Azusa

received_872391936304415_convert_20180717163001.jpeg
お別れ記念写真。 Photo by Azusa

おまけ

received_872392009637741_convert_20180717163029.jpeg
お邪魔虫?    Photo by Azusa

太刀岡山・甲府幕岩

2018.03~06

GW 後半に、太刀岡山・甲府幕岩に行ってきました。
大阪を3日6時半に出発して宿泊地・太刀岡山荘に15時到着。

時間があったので近くの太刀岡山に登りに行く。
私は初めての岩場です。
宿から歩いて15分くらいのところにある利便なところである。

未だ治っていない肘を気にしながらのクライミング。
今回は無理をせずに登ることにする。

DSCF7829_convert_20180507102301.jpg
新人さんいらしゃい(向こう)を登るO さんとあなこ(手前)を登るしのちゃん。

DSCF7830_convert_20180507102324.jpg
あなこの牧師。

DSCF7833_convert_20180507102344.jpg
太刀をトライするしのちゃん。
3日後の早朝見事RPしました。ビレーヤーのAさんお疲れさまでした。

DSCF7834_convert_20180507102403.jpg
サイドワインダーを登るAさん。

DSCF7835_convert_20180507102428.jpg
アナコを登るMototoro さん。

DSCF7836_convert_20180507102451.jpg
アナコを登るGramps。

記録:
①・⑳新人さんいらしゃい10a :OS
②・⑥クンクン10ab:OS
③・⑱あなこ10a: OS


DSCF7839_convert_20180507102540.jpg
2日早い誕生日祝い。Nanoha bab さんと。
飲んで食べての後だったがケーキが美味しかった。

5月4日、5日は甲府幕岩に。

2日間とも爽やかな天候に恵まれ楽しかったです。

DSCF7841_convert_20180507102609.jpg
森の唄を登り終えたA さん。

DSCF7842_convert_20180507102633.jpg
Hive をOS した Mototoro さん。
このOSで勢いが付きます。

DSCF7844_convert_20180507102659.jpg
ドラえもんを登る牧師。

DSCF7846_convert_20180507102725.jpg
スパイラルリーフをトライするしのちゃん。
この後見事RPしました。

4日の記録:
①・①森の唄
②・⑥Hive
③・㉑深海の幻想:去年ワンテンだったので意気込んでトライしたが核心部のムーブが起こせず散々でした。
④・㉖クリ拾い:ワンテン(ルート間違いで残念でした)
⑤・㉗キノコ狩り:OS


5日:
今日がしのちゃんの誕生日です。
一日中た「たんじょうびおめでとう」のたすきを掛けて登っていました。

DSCF7848_convert_20180507102751.jpg
今日が誕生日のしのちゃん。

たすきを掛けて歩き回った結果3人から声掛けがあったそうです。
おめでとうダケでお嫁さんに下さいはゼロだったようです。
募集中です!

5日の記録:
①・㉘ペンタゴン
②・㉓アコナ
③・⑭30へのアプローチ:ワンテン
④・⑫森からのおくりもの
⑤・⑪山椒は辛い:昨年ワンテンで今回はイケそうと思い気しやテンテンに終わる。
⑥・⑲メイプルの涙


6日は朝から帰阪予定日だったが、Aさん・しのちゃん組を真似して早起きして少し登る予定が
牧師、私共々ひじ痛で断念。
今回の山行は気合が足りなかったと反省。

次回からは行く前に目標を設定して臨みます。