大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

ぽっぽ会救助訓練

2016.07.02

ブログアップが1週間の御無沙汰になってしまいました。

先日土曜日行われたぽっぽ訓練の様子をアップしました。

今回の訓練内容:
①懸垂時のすっぽ抜け体験:ぽっぽ会では2014年に2回事故を起こしたことから以後必ず毎回行うことにより心を新たにする。
②3分の1引き上げシステム
③セカンドの引き下ろしシステム
④セルフレスキュー(リーダがロープ長の2分の1以上登ってしまったところで墜落救出)
⑤ぽっぽ懸垂検定(毎年実施)

DSCF0746_convert_20160705111642.jpg
セカンドの引き下ろし。

DSCF0747_convert_20160705111711.jpg
懸垂時のすっぽ抜け体験。

DSCF0752_convert_20160705111738.jpg
セルフレスキュー(1)。
墜落者は熱中症予防に飲み物を腰にぶら下げていました。

DSCF0754_convert_20160705111801.jpg
セルフレスキュー(2)と向こう側では懸垂検定を行っています。
いずれも昨年は入会した新入会員。

毎回反省会で同じ結論になるが事故が起きたら大変な作業となる。
起こさないことが一番!


ぽっぽ安全宣言
①危険予知能力を向上させ、高い気付きに努めます。
②パーティーのメンバー相互チェックと、気付いたことを指摘する癖・指摘される癖を根付かせます。
③慣れ・油断・慢心・横着に陥りません。
④絶対安全・絶対大丈夫はありません。
⑤技術向上に努めます。


大きな事故を起こした私は毎朝2回唱えて肝に銘じさせています。
スポンサーサイト
ぽっぽ会・新人講習会・懸垂下降

2016.03.20

参加者:Twin Bro、Shokuda、Segrho、ミオ、kei、Sachinne、きく、Gramps

DSCF9117_convert_20160321091657.jpg
駅前にて事前座学

DSCF9118_convert_20160321091719.jpg
不動岩・Nanoha Bab さん。今日はお彼岸の中日。 ミオさんとご冥福をお祈りしました。

DSCF9127_convert_20160321091743.jpg
新人お二人を連れて頑張っているShokuda 君。
明日はSegrho と大山の予定。

DSCF9129_convert_20160321091907.jpg
一方こちらはSegrho 君。講習中です。

DSCF9131_convert_20160321091937.jpg
懸垂直前のミオさん。

DSCF9121_convert_20160321091804.jpg
昨年中級を終了されたM さん

DSCF9128_convert<span style=
リードしているのは同じく昨年中級を終了されたK さん。
実はお二人は結婚ほやほやです。

DSCF9132_convert_20160321092029.jpg
上から懸垂で降りてきたSegrho 君。
途中のテラスでピッチを切り懸垂下降連続2回の講習です。

DSCF9133_convert_20160321093051.jpg
Shokuda 君グループのKei さんとSachinne さん。

DSCF9135_convert_20160321093121.jpg
17:30分から登って懸垂の練習をするというお二人さん。

DSCF9136_convert_20160321093149.jpg
上記のお二人を待つSegrho 君と Shokuda さん。
肉厚のお二人。寒いのに頑張っています。

DSCF9140_convert_20160321093230.jpg
Shokuda ,Segrho 君の待つテラスに急ぐkei さん。

DSCF9141_convert_20160321093301.jpg
同じくSachinne さん。

DSCF9145_convert_20160321093413.jpg
今日最後の練習を終えて下降する今日のリーダーのTwin Bro 君ときくさん。

DSCF9147_convert_20160321093436.jpg
山頂にて。もうすぐ沈む夕日がきれいでした。
待っていると寒くなったので山頂まで歩いて身体を温めました。

DSCF9149_convert_20160321093504.jpg
講習会。まだ頑張っています。

DSCF9152_convert_20160321093532.jpg
懸垂下降を始めたSachinne さん。
なにかがおかしくスムーズには降りれなかった。
来月の懸垂下降検定で再度トライしましょう!


DSCF9155_convert_20160321093601.jpg
懸垂下降最後の新人・kei さん。
上に残ったShokuda さんも寒い、さむいと嘆き声が聞こえてきます。

DSCF9137_convert_20160321093339.jpg
Bab さん今日も無事故で終えることができました。ありがとうございました。
少し早めに降りてきて大北に立ち寄る。

DSCF9159_convert_20160321093629.jpg
懐かしい人に会えました。

DSCF9161_convert_20160321093712.jpg
大北商店前での反省会。      Photo by Twin Bro 君
反省会の開始が19時半になってしまった。ホンマに反省。

それにしてもShokuda君、Segrho 君これから家に帰って仮眠して大山に向かうってタフですね。
無理せず、十分気負付けて行ってらしゃい!


Twi Bro 君、今日の企画ありがとうございました。

今日の記録:懸垂下降講習会のため全て懸垂で降りる
①砂かぶり(凹角)
②ワンポイントハング
③ひし形ハング
④クラックルート
⑤ハーケンルート





新人講習&体験会  不動岩

2015.01.18

参加者:10名+体験者1名

今日は新人2名と体験者1名で不動岩・東壁で実施。

DSCF4200_convert_20150119210401.jpg
大テラスでの準備

DSCF4202_convert_20150119210421.jpg
懸垂シミュレーション

DSCF4203_convert_20150119210656.jpg
こちらは体験クライミングの準備

DSCF4204_convert_20150119210721.jpg
懸垂下降練習と体験クライミング打ち合わせ

私のパーティーはポイ君、新人の2mamas 君と3人ででした。

DSCF4205_convert_20150119210742.jpg
クラックルート手前をリードするポイ君

DSCF4206_convert_20150119210808.jpg
ポイ君を確保する新人・2mamas君

DSCF4207_convert_20150119210834.jpg
菱形ハングをリードするポイ君と確保する2mamas 君

DSCF4209_convert_20150119210900.jpg
菱形ハングをフォローする2Mamas 君

DSCF4210_convert_20150119210925.jpg
菱形ハングの下降路をリードしながら下りる2Mamas 君

今回はポイパーティーで行動したため、
他パーティーの動きが撮れていないことをお詫びします。


今日は自治会の運営委員会があるため、お先に下山しました。

DSCF4212_convert_20150119210954.jpg
大北商店前で

一足お先下山組と10分間の待ち時間で1パイ飲んで車中の人になりました

今日登ったルート:

1)東壁クラックルート(フォロー)
2)菱形ハング(フォロー)
3)リトルボーイ(トップロープ)
懸垂下降訓練&新人講習

2015.01.17

ぽっぽ会の懸垂下降の訓練と新人の講習を櫓を使って実施しました。
参加者は17名でした。

新人向けには:
 1)登攀システム
 2)事故脱出
 3)懸垂下降
 4)支点構築


新人以外の訓練は:>
 1)懸垂時のすっぽ抜け体験(シングルロープのロープ振り分けミス)

2)確保木セットミス(2本のロープを結んだ時の1本は末端をセット。ロープを懸垂器具に1本のみセット)

 3)カウンター懸垂(末端結び目を確保器に当てる。ハーネスのロープをを解かずにカウンター懸垂)

 4)確保器セルフロック解除

 5)3分の1引き上げシステム

 6)結び目通過(マリナーヒッチ、細引き切断、プルージック登り返し

7)フリー終了点(リング)でのロープ結び替え
 
8)トップ墜落セカンドの引き込まれからの脱出
 
9)懸垂下降の確保器代用

10)ロープと細引き でシングルロープの懸垂&回収

11)ロープ風呂敷
     

 1)懸垂時のすっぽ抜け体験(シングルロープのロープ振り分けミス)
DSCF4192_convert_20150117224408.jpg
すっぽ抜け体験

 2)確保木セットミス(2本のロープを結んだ時の1本は末端をセット。ロープを懸垂器具に1本のみセット)
DSCF4194_convert_20150117224434.jpg
確保器セットミス体験

 3)カウンター懸垂(末端結び目を確保器に当てる。ハーネスのロープをを解かずにカウンター懸垂)
DSCF4189_convert_20150117224341.jpg
カウンター懸垂①

DSCF4196_convert_20150117224515.jpg
カウンター懸垂②

 4)確保器セルフロック解除

 5)3分の1引き上げシステム
DSCF4187_convert_20150117224320.jpg
3分の1引き上げシステム

 6)結び目通過(マリナーヒッチ、細引き切断、プルージック登り返し
DSCF4197_convert_20150117224539.jpg
結び目通過

7)フリー終了点(リング)でのロープ結び替え
 
8)トップ墜落セカンドの引き込まれからの脱出
 
9)懸垂下降の確保器代用

10)ロープと細引きでシングルロープの懸垂&回収
  
DSCF4195_convert_20150117224454.jpg
ロープと細引きでシングルロープ懸垂と回収

11)ロープ風呂敷
   
DSCF4199_convert_20150117224632.jpg
 狭い場所でのロープ風呂敷利用方法
懸垂下降の技術 検討会・体験会

2014.12.23

今年懸垂下降失敗事故が2件も発生しました。
会の段階でも検証をしておりますが、
大阪労山として百丈櫓を使って改めて検討会を開きました。

DSCF3958_convert_20141225155536.jpg
百丈櫓

1)すっぽ抜けデモ&体験
2)カウンター懸垂デモ&体験
3)結び目通過懸垂デモ&体験
4)両末端支点懸垂デモ&体験
5)スリング切断デモ

以上の項目で順番にやってみました。

DSCF3945_convert_20141225155355.jpg
開会の挨拶

DSCF3946_convert_20141225155419.jpg
すっぽ抜け体験
シングルロープで末端結びしていなく、
且つ左右の長さ違いによるすっぽ抜け


DSCF3950_convert_20141225155444.jpg
カウンター懸垂
シングルロープで左右長さ違いの時の対処法
支点がスリングでなくカラビナ等の時

DSCF3955_convert_20141225155511.jpg
スリング切断実験

DSCF3960_convert_20141225155600.jpg
反省会