FC2ブログ

大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

ぽっぽ岩登りスクール・百丈岩

2018.10.20

朝方少しぱらついたが、良い天気になり楽しく登れました。

DSCF9368_convert_20181021131105.jpg
中央稜下部岩壁からスタート。

DSCF9369_convert_20181021131128.jpg
ローソク岩基部で。

DSCF9371_convert_20181021131154.jpg
東稜基部。

DSCF9372_convert_20181021131231.jpg
東稜1 ピッチ目。

DSCF9374_convert_20181021131307.jpg
ローソク岩をリードする昨年の生徒・O 君。
東稜から。

DSCF9375_convert_20181021131336.jpg
ローソク岩井戸をリードして後続をビレーするK さん。
東稜から。

DSCF9376_convert_20181021131637.jpg
東稜2 ピッチ目終了間近にて。

東稜を登り終わって昼食休憩。

DSCF9378_convert_20181021131709.jpg
ローソク岩を登り終えたA・O・K、T・I・N 両パーティー。
東稜ピークより。

DSCF9380_convert_20181021131738.jpg
昼食休憩。

DSCF9383_convert_20181021131834.jpg
ローソク岩井戸を登る。
チムニーを中に入り過ぎたと言っていたが・・・なんの問題もなく登って来られました。

DSCF9385_convert_20181021131903.jpg
昨年の生徒のI さんの登りは流石でした。

DSCF9381_convert_20181021145630.jpg
東稜を登るK・M・I パーティー。

DSCF9387_convert_20181021131936.jpg
最後のルート西稜を登る。

DSCF9388_convert_20181021132007.jpg
I さんの登り。
基部にH・K・K パティーが見える。

DSCF9389_convert_20181021132041.jpg
西菱を登ってくるK・H・K パーティー。

今日のスクールはこれでお終い。

DSCF9394_convert_20181021132115.jpg
早く終わり過ぎたので懸垂体験。

DSCF9397_convert_20181021132158.jpg
事故脱出体験(1)

DSCF9401_convert_20181021132244.jpg
事故脱出体験(2)
今度は荷物を背負ってやってみました。違いを十分に感じ取ってもらいました。

DSCF9399_convert_20181021132314.jpg
懸垂体験の後は事故脱出体験。

DSCF9404_convert_20181021132347.jpg
磨崖仏?
所用を終えて駆けつけてくれた実行委員長代理。

DSCF9406_convert_20181021132423.jpg
記念写真。

DSCF9407_convert_20181021132458.jpg
反省会(1)

DSCF9408_convert_20181021132532.jpg
反省会(2)

DSCF9410_convert_20181021132611.jpg
反省会(3)

DSCF9411_convert_20181021132646.jpg
反省会(4)

DSCF9413_convert_20181021132715.jpg
反省会(5)

DSCF9421_convert_20181021132815.jpg
料理の用意。

DSCF9415_convert_20181021132750.jpg
キャンプファイアーで歓談のひと時

今年も事故なく無事RCSが終了できました。

スポンサーサイト
第38回 RCS(ぽっぽスクール) 蓬莱峡

2018.10.13

今年38回目になる「ぽっぽ岩登りスクール」の実技を蓬莱峡で行いました。

DSCF9278_convert_20181014200800.jpg
様変わりの蓬莱峡前広場。

最近の気候変動のせいか大雨、台風で蓬莱峡も大きな被害が出ています。
今日もボランティアの方が出ていろいろ整備してくれています。
ぽっぽも有志が出て応援です。

そんな中でのぽっぽスクールの開催。

DSCF9277_convert_20181014200829.jpg
開催前の風景。

平坦なとことが少なくなってしまっています。

DSCF9279_convert_20181014200855.jpg
昨年入会のAero4 君。
今日は生徒さんのフォロー役で頑張ってます。

我々のグループは午前中大屏風を登りました。

DSCF9280_convert_20181014200921.jpg
昼食休憩。

午後からは小屏風を登ります。

DSCF9283_convert_20181014201002.jpg
受講生とCrescent さん。

DSCF9284_convert_20181014201031.jpg
パトロールを担当してくれているTwin Bro 君。

DSCF9286_convert_20181014201743.jpg

DSCF9292_convert_20181014201812.jpg
我がパーティーの受講生K 君。
小屏風TRで3本連続でを登ってくれました。

DSCF9293_convert_20181014201157.jpg
難しい課題(上部直登)を見事登り切りましたTwin Bro 君。

DSCF9294_convert_20181014201227.jpg
見事登り切りました受講生。

DSCF9298_convert_20181014201401.jpg
軽く登り切りました。Kroyon さん。

DSCF9299_convert_20181014201432.jpg
ベテランの味を出す子ヨーゼフさん。

DSCF9300_convert_20181014201458.jpg
小屏風頭にて。

DSCF9302_convert_20181014201522.jpg
記念写真。(全員載ってい無くてすみません)
座っている方たちが受講生(右端の若い?我が会の最長老を除いて)

百丈岩・RCS 下見山行

2018.10.08

来週から実施するぽっぽRCS(ロック・クライミング・スクール)の下見のため参加しました。
前夜組9名、当日組6名の総勢15名参加で一日が楽しく過ごせました。

DSCF9257_convert_20181009215037.jpg
前夜組。

DSCF9254_convert_20181009214950.jpg
準備(1)

DSCF9255_convert_20181009215018.jpg
準備(2)

当日組が到着する前に下部岩壁を登って見る。

当日組が到着後グループ編成を発表。
先ずは中央稜下部岩壁から登って、中央稜に抜け、東稜を2 ピッチ登る。

DSCF9260_convert_20181010103726.jpg
中央稜を登る後続組(東稜1ピッチ目終了点より)

東稜2 ピッチ目はCrescent さんにリードしてもらう。

登り終わってピークで昼食をとりながらの休憩。

DSCF9261_convert_20181009215135.jpg
良い天気です。おべんとうが美味しい!

DSCF9265_convert_20181009215202.jpg
少し下ったローソク岩で後続組を待つ。 Murasan も応援に駆けつけてくれた。

この後中央ルンゼを懸垂下降して登り返す。

少し時間があったので西稜を1ピッチ登って、今日はお終い。

タコ・No ri komaパーティーはローソク岩の井戸に登りに行く。

DSCF9268_convert_20181009215238.jpg
井戸を登るタコ・NO ri koma パーティー。上タコ、下Nori komaさん。
地上のやまびこ前から撮る。

1時間半待って全員集合。記念写真。

DSCF9271_convert_20181009215306.jpg
下見山行を終えて。

DSCF9273_convert_20181009215331.jpg
駅前・大北商店前にて反省会。      1人かくれぽっぽ?
ぽっぽロッククライミングスクール(RCS)

2017.10.11

第38回岩登りスクール座学風景。

DSCF5591_convert_20171012152746.jpg
会長・タコさんの挨拶。

DSCF5592_convert_20171012152806.jpg
実行委員長・Segrhoさんの説明。

DSCF5594_convert_20171012152824.jpg
装備説明。   モデルはPorta さん。

DSCF5596_convert_20171012152842.jpg
紐の結び方指導①

DSCF5600_convert_20171012153122.jpg
紐の結び方指導②

実技はこの後10/14、10/21 の2回。
ぽっぽ岩登りスクール・百丈岩

2016.10.22

ぽっぽ岩登りスクール実技2日目。
天気予報に気をもみましたが何とか実施できました。

残念ながら受講生のKaさんは体調不良で参加できませんでした。
受講生5名、ぽっぽ会員24名参加で行われました。

DSCF1760_convert_20161023211447.jpg
実技開始前の打ち合わせ。

以下私の行動周りのその模様をアップしてみました。

DSCF1761_convert_20161023211510.jpg
Aコースのスタート準備。

DSCF1762_convert_20161023211541.jpg
Aコース順番待ち。
受講生も先週より余裕が見られるか?

DSCF1764_convert_20161023211606.jpg
かつ君のリードで。

DSCF1765_convert_20161023211635.jpg
遊軍のMiwMiwさん。

DSCF1767_convert_20161023211727.jpg
こちらは別パーティーのおれ君のリード。

DSCF1768_convert_20161023211853.jpg
楽に登ってきましたね。

DSCF1769_convert_20161023211914.jpg
ジジ先輩の余裕クライミング。
外岩は久しぶりだが、室内壁のトレは欠かさずにやっているようです。

DSCF1770_convert_20161023211940.jpg
ちょっとこちらを向いてくれました。

DSCF1771_convert_20161023212049.jpg
Kei 先輩。
昨年の受講生です。

DSCF1774_convert_20161023212209.jpg
どっちがリーダー?

DSCF1775_convert_20161023212308.jpg
登りましたね。

DSCF1777_convert_20161023212336.jpg
Ki ku先輩と。目をつむってしまいましたね。

DSCF1779_convert_20161023212432.jpg
やったぜ!
腹減った! これで昼飯が食べれます。

DSCF1781_convert_20161023212500.jpg
遊軍の2人。
Ka 君が参加してくれていたら3人で登れたのになあ! 

DSCF1782_convert_20161023212638.jpg
広島から応援に駆けつけてくれたPo. K2君。


東稜登攀から、次は懸垂下降と登り返しです。

DSCF1783_convert_20161024073551.jpg
皆さん満足そうな素敵な顔してます。

DSCF1784_convert_20161024073622.jpg
懸垂下降の事前レクチャ。

DSCF1785_convert_20161024073648.jpg
こちらも事前練習。

DSCF1768_convert_20161023211853.jpg
登り返してきました。

DSCF1793_convert_20161024073732.jpg
こちらも登り返してきました。

DSCF1802_convert_20161024073802.jpg
上手くなりました。
続けていれば来年はもっともっとうまくなってることでしょう!

ここで終わって下山後反省会に入りました。

DSCF1813_convert_20161024073825.jpg
火を囲んでの反省会の開始。

全ての人を撮ったつもりが、カメラの調子が悪く一部しか撮れていませんでした。
悪しからず・・・

DSCF1833_convert_20161024073854.jpg
思うところがあって、最近会社を辞めました。

DSCF1835_convert_20161024073921.jpg
兎に角・・・よろしく!
Ta 君に騙されて?初めての体験でした。 先週より慣れてきました。やみつきになりそう???

DSCF1850_convert_20161024074056.jpg
飲み過ぎました?
飲み過ぎたはこのうちの誰でしょう?

DSCF1852_convert_20161024074123.jpg
いつもの手のしぐさは変わらない。
先日の中級修了式余興で生徒に物まねされていましたね。

DSCF1854_convert_20161024074151.jpg
ありがとうございました。
楽しかったですか?

DSCF1856_convert_20161024074211.jpg
良かったですか?

DSCF1857_convert_20161024074241.jpg
ちょっとお説教調になってしまいましたが・・・
広島からご苦労様でした。

DSCF1861_convert_20161024074309.jpg
まあ、そんなことです。皆さん楽しんでくれましたか?

DSCF1863_convert_20161024075125.jpg
以上です。

Ta 君、Ha さん、反省会の写真撮れずにすみませんでした。
そしてほかの会員の皆さんも重ねてお詫びします。