大阪ぽっぽ会 会員・ Grampsの山行

岩登り、縦走を中心に春夏秋冬楽しんでいます。

涼しかった烏帽子岩

2017.05.29

暑いという予報に反してここは風もあって涼しい。
そして人も少なく静かなクライミングが楽しめました。

DSCF4472_convert_20170530081536.jpg
いじわるお米を新品の靴で登る Jun-3 。

①②タイムトンネル、すきま風(TR)
③④アフタバイト、林スラブ(TR)
 今回は林スラブはノーテンデ登れました。

DSCF4473_convert_20170530081553.jpg
サピエンスを登る I nachie 。

⑤⑥寄ってらしゃい、ジャスティース(TR)
 寄ってらしゃいは1回で登れず。ジャスティースは新しいムーブでノーテンデ登れた。

ここで昼食タイム。

DSCF4474_convert_20170530081610.jpg
サピエンスを登るYama さん。
あれっ! 遠くから取ったので気が付かなかったが、左手が・・・
後で聞いたらウイングへのロープ工作をしていたとか・・・


⑦⑧⑨ タフ、おじいちゃん(TR)、おばあちゃん(TR)
 初めての3連荘に挑戦。
 タフは登れました。これでノーテン率 8/10 (8 割)になりました。
 おばあちゃんもTRでノーテンで登れた。やっぱり靴の威力か?

不動でペガサス、タイコ、ワンマン、子熊を連続で登ったら、私設グレードは11j としたので、
この3ルートに瞳を閉じてを連続してリードで登ったら、私設グレードを10k にしようかな?

⑩⑪いじわるお米、アルゼンチリ(TR)
 クーリングダウン?

スポンサーサイト
不動岩・アルパイントレ&フリー

2017.05.28

脊柱管狭窄症で長く立っていられないので、ビレーができない。
(なぜか登るときは痛くないので問題ない)

フリーの時は椅子に腰かけたり立ったりしながらビレーをしている。
アルパインの場合は腰掛を持って行くわけにはいかないので諦めていました。

それでもアルパインがやりたい。
考えてみました。その考えを今日は試してみました。

1つは:自己ビレーをぴんと張ってそれに体重を預けてみる。
2つ目はアブミに腰かけてビレーをしてみる(アブミビレー)

2つとも痛みが出なかったです。多分成功したようです。
成果があり、うれしいです。

これで本チャンに行ける希望が出てきました。

登ったルート:
①東壁正面3 級ルート2 ピッチ
②砂かぶり


Sango さんも、Porta さんも砂かぶりは何の問題もなく登って来られました。

DSCF4467_convert_20170528235702.jpg
ミート&ポテトを初トライする Porta さん。

後半は正面でフリー:
①ミート&ポテト
②タイコ:約2か月ぶりの不動なのに、マスターで登ってノーテンデ登れたのでうれしかった。


DSCF4471_convert_20170528235719.jpg
タイコを初トライするSango さん。



体調更新&快復自転車

2017.05.27

DSCF4460_convert_20170527205511.jpg
ノウゼンカツラも伸びてきました。

うれしいことに軽量荷重歩きがまた更新できました。

狭窄症を患ってから空身では40mも歩けなかった。
今は100mくらい歩けるようになった。

14kg以上背負ってならば歩けたが、
10kg以下の荷物は背負っては空身状態と同じで歩けなかった。

だが、
4月11日:12.9kgでも歩けるようになる。(OK)
4月15日:11.7kgでもOK
4月27日:10.5kgでもOK
5月13日:8.8 kgでもOK
5月18日:7.1kgでもOK
そして今日
5月27日:5.9 kgでも20分間歩けた。

これは自転車のお陰かなあ?

で、昨日に続き連荘で自転車に乗ってみる。

御幸橋~枚方大橋一周の30kmコースを無理せずに走ってきました。

DSCF4462_convert_20170527205447.jpg
御幸橋からの宇治川。
緑が濃くなってきました。

DSCF4465_convert_20170527205528.jpg
枚方大橋から見た淀川の流れ。

自転車で走ることによって快方に向かっていると信じて・・・
自転車乗りが段々と楽しくなってきました。

記録:
走行距離:30.09 km
走行時間:1時間34分30秒
平均速度:19.1km/h
自転車・初めての大阪城

2017.05.26

一昨日のクライミングで首を痛め、
昨日は一日おとなしく静養していましたが、今朝もまだ完治していない。

で今日のクライミングは諦める。
諦めきれないので首を固定して自転車に乗ってみる。

DSCF4444_convert_20170526162906.jpg
豊里大橋下から下流を望む。

大事を取って毛馬の閘門までとする。

DSCF4445_convert_20170526162924.jpg
毛馬の閘門。

堤防に上がったら蕪村の碑があった。

DSCF4446_convert_20170526162941.jpg
蕪村生誕地の碑。

毛馬まで走れたら欲が出て大阪城までついつい伸ばしてしまった。
毛馬からの道は適当に見当をつけて進む。

30分くらいで大阪城に到着出来た。

DSCF4447_convert_20170526163001.jpg
大阪城入口から。

大阪城は久しぶりである。
あらためて見るとその大きさは他の城を圧倒する。
改めて大阪城は素晴らしいと実感しました。

そして、まるで外国に来たようないろんな国の言葉が聞こえてくる。

DSCF4450_convert_20170526163020.jpg
大阪城。

DSCF4453_convert_20170526163051.jpg
堀には御座船まで浮かんでいました。

30分ほど休憩して帰路に着く。
帰りも適当に走る(ちょっと不安であったが)も
往きに休憩した豊里大橋に出れたのでホッとする。

記録:
走行距離:60.22 km
所要時間:3時間30分42秒(4時間10分)
平均速度:17.1 km/h


首の痛みは朝よりかなりマシになってきている。
良かった!
烏帽子岩

2017.05.24

雨が降るか降らないかきわどい日の中クライミングを決行しました。

お陰で降らずに何とか登れました。
湿度が高く、林スラブのような細かいところは厳しかったです。

DSCF4439_convert_20170525094703.jpg
寄ってらしゃいをトライするOH さん。

今日は①②アフターバイトから登って、林スラブをTRでトライ。
林スラブは1回フォールして再度トライして何とか登り切れました。

続いて③④寄ってらしゃいをトライして、ジャスティースをTRでトライする。
寄ってらしゃいは1テン、ジャスティースは新しいムーブで何とかノーテンで登れました。
登って降りて来たら首が痛い。筋違いをしたのか?

⑤サピエンス:
痛いながら登って見る。

DSCF4438_convert_20170525094646.jpg
昼食後のひと時。

⑥タフ:
今日はあまり力も入れずに登れました。こんなことは初めてでした。
これでノーテン確率は7/9の7割7分となりました。

⑦おじいちゃん:
ワンテン。ハングを登った後右手を右上のタテ筋にを掴むために伸ばそうとして、
右を振り向くための動作が痛くてできずテンション。
続いておばあちゃんを登るつもりであったが、ここで止めて休養とする。

DSCF4440_convert_20170525094722.jpg
ウイングを登るKoji さん。

見学に切り替えて皆さんの登りを見てたのしみました。

雨が降る前に早めに終了する。(14:30)
大北について飲み始めたらぽつぽつしだしました。
ラッキーでした。